HOMEメンテナンス

難しそうなケアは専門家に相談

中古のマシンは、メーカーで発売されているパソコンの何世代も前の機種だったりすることもあり、サポートが受けられなかったり、替えの部品の在庫が無くなってしまい、修理することができない…そんなケースも、残念ながら存在します。
あなたの愛機をより長く使い続けるためには、定期的にメンテナンスを行うことが大事です。
パソコンは外側(ハードウェア)と内側(ソフトウェア)の、大きく分けて2つの系統に対するケアを定期的に行うことで、快適なパフォーマンスを維持することができます。ハードウェアのケアは排熱を良くする為にチリやホコリを溜めないことが重要です。
もっとも手軽な手順としては、給排気口を掃除機やブロワー、エアダスターなどできれいにすること。
また、サイズの大きいソフトを使うことが増えてきたら、メモリの増設や、ハードディスクの増設又は交換を行いましょう。ソフトウェアの面でも、定期的にケアしましょう。セキュリティソフトを導入して、外部からの脅威に備えること。
また、余分な常駐ソフトウェアやプロセスを切り離すことで、メモリの消費を抑えることで排熱、ひいては消費電力を抑えることにもつながるのでオススメです。

ここまでご紹介した全てのケアを、専門のスタッフが代行するサービスも、近年増えつつあります。「難しそうで悩んでしまう」?そんな方はぜひ、専門家に相談してみてはいかがでしょうか。あなたの愛機も、もっと長生きできるかも。